天祖神社

伊勢神宮の分社であり、推古天皇の西暦600年代に建立されたと言われています。天正(1500年代)の頃に疫病が流行し、織田信長により流鏑馬(やぶさめ)行事が始まり、現在も行われています。神社へ向かう数百メートルの道には、年月を経た家屋やお店が数軒あり、歩くと、新しい建物が並ぶ都心とは違った昭和の原風景を感じることができます。

???????????

     <天祖神社と昭和の原風景>