普門院

亀戸七福神の毘沙門天がある寺で、真言宗の名刹です。500年前、今の荒川区石浜神社付近に建立後、戦国時代に石浜城が落城、亀戸に寺を移すときに鐘を誤って隅田川に落とし、鐘は響きを秘めて静かに川底に沈んだそうです。鐘が落ちた所を鐘が淵とよぶようになったと「石浜城・鐘が淵伝説」に残されています。鐘は再鋳し、普門院の歴史が刻まれました。
墓所には、小説「野菊の墓」の伊藤左千夫、幕末の名力士九代目横綱の秀ノ山雷五郎の墓があります。

???????????????????????????????

      <普門院本殿>